アクセス解析 minimanism2011年06月
minimanism
カワサキZ250、ホンダグロム、ホンダモンキー、Go-ped&WheelMan(G-Motion&スタンドバイク)とかオンラインゲームとかパソコンとかラジコンとか爬虫類とかよろずなページ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Go-Ped走行ムービー


先日、乗ってきたのでムービー編集。
ハイビジョンで編集やりたいが為だけにWindows7導入しましたw

いやぁGo-Pedおもしろすぎですわぁ~♪
スポンサーサイト
WHEELMAN03 完成
03
形になりました~♪


そして、試走。
キャブの調整等必要ですが、ちゃんと走っているようです。
めでたしめでたし。
WHEELMAN03 後輪部


Engine部から、後輪部分まで完成。
バードキャリーの当たり調整も完了。
いい感じで、回っているようです。

後は前輪つけたら完成ですね。
WHEELMAN03リストア
先日、WHEELMAN仲間のHiYU氏にマシンの修理を頼まれました。
ですが、すでにこのマシン、手の尽くしようが無いというか、もう大往生というか、「ご家族や親しい方呼んでください」というかそんな感じなのでした。
そこで、HiYU氏がWHEELMAN04モデルの他にもう一台所有しているWHEELMAN03モデルが比較的痛みも少なく、こっちベースに今のマシンと2コ1しちゃいましょうということに。

といったいきさつでWHEELMAN03のリストアが始まりました。

03-1
まず旧タイプの03の大きく違うところはベルトドライブではなくチェーンドライブであること。
これは04からプーリーをはずしてスプロケとポン付けで交換可能です。

03-2
クラッチベルも交換。カバー部分は痛みがあるので03の方を採用。

03-3
エンジン周りはエアフィルターとマフラーを交換。

03-4
ベルトの張りを調節できるようにテンショナーを新設。フレームに調節穴を開けました。

03-5
クラッチスプリングをやわらかいものに交換。
クラッチのつながるタイミング早めして、ソフトに発進可能にします。
この辺は自論ですが、高速になってからクラッチがつながるとその分、ベルトやバードキャリーに負荷が掛かるのでは?とか考えています。

03-6
ストックパーツ箱をあさっていると、リコイルハンドルの黄色(金色?)を発見。
そういや、赤、青、黄色と買ってみたんだった。
青はうちのWHEELMANに 赤はGo-Pedに付いたのでした。
今回のこの03は黒と黄色のツートンカラーのボディーなのでマッチするかも。

03-7
イリジウムプラグもあった。

03-8
今回意外にも一番苦労した燃料タンク。
04のものがうまく収まらず、あれこれ試行錯誤。うまく決まったと思ったらまさかの燃料もれ。
HiYU氏すまん!! 穴あけちゃった…。
うちのストックにあった燃料タンクに変えて再度設定&試行錯誤。

03-9
さて、ドライブユニットが完成。
次はフレーム周りの組み立てに続きます。
グリップ交換
グリップ1
先日の走行会、Go-PedはWHEELMANに比べて、足が疲れない分、手が疲れる。握力が付きそうな位。
で、Go-Pedのグリップは径が自転車と同じなので、Amazon徘徊してたらこれ発見。
赤と黒のツートンでファイヤーパターン。うちのGo-Pedにデザインばっちりです。
ちなみに¥1058と価格もお安め。
グリップ2
早速装着。ええかんじやぁ~。
StandBike2011
StandBike2011
ここのところ、WHEELMANやGo-Pedがメインで日の目を見ていなかったStandBikeですが。
どうやら、新たに乗り手になってくれそうな人が居るようなので、また手を入れ始めました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。