アクセス解析 minimanism2011年12月
minimanism
カワサキZ250、ホンダグロム、ホンダモンキー、Go-ped&WheelMan(G-Motion&スタンドバイク)とかオンラインゲームとかパソコンとかラジコンとか爬虫類とかよろずなページ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シーズンスタート!!
シーズンスタート!!

さてさて、待ちに待ったウィンターシーズンスタートで御座います。
やっと、雪が積もって一部コースではありますが、ホームグラウンドであるサッポロテイネスキー場がオープン。

早速乗ってきました、デュアルスノーボード。
今回は同士のHiYU氏と2人でこの新ギアデビューです。

まず、リフト前で両足にはめてみますと、両足が自由に動くのは良いのですがそれぞれが横に滑って、お?お?何かつかまる所が無いと流れて行っちゃう。

こんなときフリーラインスケートならデッキから降りれば良い訳ですが、ビンディングで板にくっついてるわけですからそうも行かず。

そんなこんなでどうしようかと試行錯誤。 つま先立てるとエッジが立つから、前には進める。横には流れるけど・・・。

どうにかリフト乗り場にたどり着いて、係員のお兄さんに、「お!なんか変わったのですねぇ」と言われ。
リフト乗車はどうにかクリア。空いてたのもあって精神的にも助かった。

で、問題はリフトの降車、最初滑り降りるところが、それなりに傾斜が付いてて難所。
こっちも空いてたから後続が居なくて良かったけど、転んだこと、転んだこと。

上に付いたところで、今度はボーダーのお兄さんに「なんですか?それ!!」と聞かれ。写真いいですか?と写真を撮られ。この辺、変な乗り物好きにはたまらない所ww。

そんなこんなでコースインな訳ですが。
横乗りなのは他で乗ってるから良いのですが、まず体重を前と後ろどっちにかけたものか・・・。

基本制動するには前に重心だと思うのですが、前にかけるとゲレンデのギャップに足をとられ。
後傾になると、スピード制御不能で暴走状態に。

そして、次の大きな問題が、どうやって止まるか。
スノーボードのように進行方向に板の立てれば良いのは分るのですが。
とにかく止まんない。 板の長さ=エッジの長さが全然足りない模様。

止まれないのはとにかく、曲げるのもかなり難しい。
今回開放されてたコースは初~中級クラスの林間コースだったのですが、コーナーで必ずコースアウトw

乗る→加速→暴走→転倒→乗る→加速→コーナー→コースアウト 以降繰り返しのループ

いやぁ、こんなにゲレンデで転んだの初めてだなぁ~。
ケツパッドと手首ガードしていったけど、これが無かったらやばかった。
シャア曰く「ヘルメットが無かったら即死だった」的な。

久しぶりに乗れない絶望感に浸りながら、ゲレンデの中で転げまわって来ました。
今回は2人で行ったんで、心が折れないで済んだかな。
ゲレンデには朝9:00~15:00まで 6時間。

まさに氷上の格闘技。 主に斜面との戦い。

そして、ボロボロになって帰還→銭湯でゆっくりあったまり。

それでもあちこちヤバイかなと思いつつ就寝。
そして今日。 なにやってもあちこち痛い。
痛い。痛い。痛い。 筋肉痛なんだか、打身なんだか。

ふ~。 久しぶりにStandBikeに初めて乗ったときの「こんなもの乗れるんか?」的な雰囲気を味わいました。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。